So-net無料ブログ作成

ギャース! [子供]

Image874.jpg

あまりにも久しぶり過ぎるので娘の最近のびっくり表現を紹介してみました。

で、ギャースの理由は息子が小学校の往復をさせている蚕(かいこ)。週末でいきなり倍の大きさになりましたとさ。

今日は幼稚園で読み聞かせをしてから学校公開(授業参観週間のこと)に行ったら背後にクラス全員分のカイコ入りの箱がズラリ。背後にウニョウニョした気配が。

息子くん、「天使」と「悪魔」とカイコに名付けてご満悦のところ、先生にもう一匹渡された。さあ、名付けどうする。

一般公募で決めても良いですか?


メダカ [子供]

Image705.jpg
息子が学習塾の勧誘用の無料科学実験教室でメダカのタマゴを3個もらって来た。

トビッコ一粒サイズ。

3日で孵化した。感動。
息子よ、パパになったよ。

ちびパパはタマゴを持ち帰る時は中腰でソロリソロリ歩いていたのに、帰った途端に「お母さん、育て方の紙読んでおいてね」と言った。

世話をしない割には宿題の日記に誇らしげにメダカのことを書くし、友達にも見せびらかす。

「今日は七夕だ!どうしよう!」とそわそわしながら学校に行ったし…。
(何が?)

おもしろいね。

体験教室三昧の夏休み [子供]

小学生が家にいると対象年齢的に企業が企画した素敵なイベントなどに
いっぱい参加させてもらえるので、この時を実に「待ってました!」な感じ
です。

私も息子の小学校のお手伝いで工作教室助手、夏祭りのテキヤ、
これからお正月はどんど焼き、などイベントスタッフをやらせてもらって
います。

すでにだいぶ突入しています、長い長い夏休み。1か月半あります。

★短期スイミングスクール
東京の子供は夏が暑いせい&年間室内プールなどで泳げるせいか、
すでに上手な子もいたりします。学校のプールも3か月近くあるけれど、
そこでは大きな上達はないらしく、夏休みにスイミングスクールに通って
います。午前中に出かけるので、だれることなくいろいろ達成できます。
もっぱら水泳が終わったらまずポケモンバトリオを2回ぐらいやるのですが…。
娘の年齢だと親子ベビースイム…申し込んでいません。

★ピザ作り教室
近所の大手ピザ屋さんでピザ教室をやっていて、娘が幼稚園の夏季保育
に行っている間に息子&お友達と一緒に参加しました。出来上がったモノ
がお昼ごはんにもなるので便利!エプロンと大人になるまで有効な無料券
や割引券もくれるので親も納得で楽しめました。

★東京ガスキッズインザキッチン キャンプ2009
清水 国昭さんの河口湖にあるキャンプサイト、森と湖の楽園で東京ガスの
食育キャンプが開催されました。2泊3日の内、小学生は班別で家の夕飯
の足しになる料理を毎日夕方になると特設料理テントで東京ガスお料理
教室の講師と一緒に作らなければなりません。最初は愚痴っていた息子も
だんだん良い顔になり、ゲームも携帯もない生活をノリノリで楽しめました。
本当に子供たちの成長には感謝しています。
夜は灯りを消して小雨の中を崖下りするナイトハイクやキャンプファイヤーが
あり、最終日には清水 国昭さんご本人が登場して下さいました。
テント暮らし、楽しいかも。ダッチオーブン、面白いかも。

★絵画教室
マンションの部屋の中にいると「子供が歩いている音がする」と近所から
苦情が来るし、外に出ると「危険だから遊ばせてはダメ」と言われるし、
市民体育館のエアロビに子供を連れていったら、「なるべく、なるべく預けて
来て下さい」と言われ、子供らしさを制限されまくりの子供たち。
家にお友達も呼べないし、ほとんど動いてはいけないし、かわいそう。

近所の絵画教室の一日体験に行かせたら自由な一軒家だったので、思い
きり好きにさせてもらって、迎えに行ったら子供の顔に戻っていました。
私も子供が家の中で動くたびにヒヤヒヤだったので、3時間の気分転換。
とはいえ、私もつま先歩きです。
今後、たまに子供の居場所として教室に参加させてあげようかな。

★ライブ ペーパー ストーリー
島根県から絵本作家さんとミュージシャンさんが児童館に来てくれてオリジナル
の紙芝居ライブをやってくれました。夜ごはんは主人公のイカくんにちなんで
イカフライ。食べちゃった…。

そのほか、ホームメイド協会主催の自由研究マジパン教室、ソニーサイエンス
プログラム、松岡修三キッズチャレンジ テニスクリニックなどを申し込んでみました。

うまく言えないけれど、とりあえずこんな感じです。
相変わらず親子でびったりで生活は幼稚園児2人がいるようなものです。


オリジナル傘 [子供]

Image4161.jpg
息子は幼稚園からのトミカの傘では小さくなってしまいました。生活はまだ幼稚園と同じなのに。背が伸びて、大人の歯が生え、あんなに夢中だったトミカがポケモンに変わりました。

でも、お店で大きい傘を見てもまだお兄さんすぎる。

無地の傘なら300円代。
この値段なら世界にたった一つの傘を作ってしまおう。お兄ちゃんな傘を買うまで使おうね。
最後まで集中して頑張って描いたね。

なんでもお兄ちゃんと同じが良い娘にはビニール傘に描いてもらいました。お父さん用に描いたニコニコ顔がいっぱいの傘、お父さんは会社にさしていけるかしら?

ギザみみピチュー [子供]

Image3741.jpg
息子が雑誌、「ポケモンファン」に載っている「キザみみピチューの
ふんわりたまごケーキ」を「作って」と言うので、作りました。
私の誕生日なので「お母さんにケーキを作ってあげる」と言う名目
でね…。

飾り付けには「レーズン、苺ジャム、ココア」と書いてあったけれど、
息子はココアしか食べられない。仕方がないので板チョコを目の形
に切って、黒と白のチョコペンを用意して、ほっぺはカニカマ(アラスカ)。

途中で子供が生地を舐めて唾液が入り込んだせいか膨らまなかった
蒸しケーキですが、おいしそうに食べてくれたから満足。

お手玉 [子供]

Image3701.jpg
先週は娘の授業参観日が3日続いたと思ったら、今週は息子
の小学校の授業参観日やら給食試食会と続きました。

海外で小学校に行っていた私は生まれて初めて学校給食を
食べました。息子が小学生になったことと合わせて感無量。
おいしいかも。小学生はスタミナつけないと。ファイト!

小学校の「生活」の授業は昔遊びや中庭のびわの実をもいで
ジャム作り。

子供達の「家にもお手玉がほしい」との声を聞き、いでよ裁縫
セット!いっぱい作って、ついでに子供の従兄弟の誕生日
プレゼントもお手玉と麻の荷造りヒモで作ったカゴ。
懐かしのスマートボールゲームはおまけ。

今日は息子の学習机が来ました!うれしいな。
ありがとう、S家!

プール開き [子供]

Image2981.jpg
3日間の保育参観日終了。腰が痛い。(+。+)

いよいよ6月がやって来ます。子供達の夏の用意をしなくては。

まずは学校と幼稚園からプール用品や名前の付け方のプリント
が配られて来ました。

6月から夏休み中でも学校や幼稚園でプール補習、市民プール、
夏期教室、などプール通いです。プール終了は9月。

写真は幼稚園のプールで使う洗剤ボトルの水鉄砲。
昔っぽいボトルが柔らかくて1番良いらしい。
ママ情報でラベルの剥がれるメーカーをチョイス。
これからキュートに油性マジックでボトルの飾り付け作業。

同じ指示でも幼稚園は保育園に比べて飾り付けなどの自由度
が高い分、規定ギリギリまでのセンス合戦だわ。おやおや。

北海道ではうちだけ寒さを堪えて七夕などに着ていた仁平や
浴衣。こちらでは幼稚園のお祭りに大概みんな着てきますの
で用意しなくては。

バスボム [子供]

Image3601.jpg
今日の放課後イベントは子供達とお風呂球作り。
買うと1個300円ぐらいするけど、作れば500円ぐらいで20個ぐらい
作れるかな?家に散らばる小さいおもちゃを再利用して中に入れ
ました。まさに謎球。

重曹3:クエン酸1で作りました。
後は湿らす程度の水。
色づけに食紅をプラス。
ちょっと後悔。
エッセンシャルオイルがなかったので、バニラエッセンスで香づけ。
詳しい作り方は「バスボム」や「入浴剤」で検索してみてね。

アルカリを扱うので、子供にマスク、ゴム手袋、水中眼鏡を付け
させるのがベストかな。(後になって気づいたことだけど…。)
後はおいしいニオイがするけど食べないこと!

後片付けは床がピカピカになるので母はうれしいわ。


ピアニカ入れ [子供]

Image2921.jpg
小学校の音楽袋を持って来るょうに言われて作ってみたよ。
鍵盤ハーモニカが横に入るサイズと言われたはず…。

でもこれ、子供が持つサイズではないわぁ。
首から前掛け出来るようにストラップとかつけてみたけれど…。

今日は学校で会議だから先生に聞いてみよう。
ダメならクリーニング屋さんに持って行くには便利な袋だし…。

アルカナビースト召喚 [子供]

Image2871.jpg
息子は運動が苦手。
家で毛布に包まってゲームをするのが幸せ。
でも運動熱心な幼稚園で2年よく頑張った。

ここの処、旧友が家に来てくれて彼は非常に幸せ。
出かけるのも苦手。

いまは通学も何とか歩けているがランドセルは迎えの母を見るなり
持たせて家まで背負っていない。朝は時間も守って頑張るが、帰り
は怠くて座り込んだり、マンションの入口の地べたで倒れている。

久しぶりの夏靴が小さかったので、買いにお店に行ったら歩けなく
なり、抱っこもしてもらえないので、この有様…。危ないよ~。

今日は通学途中で他の子と一緒に小山から飛び降りて一人だけ肩
から落ちて頭を打った。擦り傷だけど立ち直れない。時間が過ぎても
泣いている息子を自転車の後ろに乗せて、そのまま小学校の保健室
に送り届けた。

こういう時、子供達だけだとどうなるのだろう。
他の子供達はティッシュをくれたが「遅刻する!」と焦っていたから
置いて行かれるのかな。

息子にスポーツをやらせようかな。
雪もないので週末も公園に連れ出さねば。
このままでは太ってきたし、危険かも。(ため息)

そういえば娘は初登園日でした。
トーマス型のバスにも同じバス亭の10人のお友達と乗り込みました。
母はバスの後ろを歩いて、幼稚園に入学金払って来ました。[わーい(嬉しい顔)]
幼稚園前と後は小学校の送り迎え…。娘もお疲れ様…。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。