So-net無料ブログ作成

ららら♪ららぽーと [できごと]

母子で豊洲のららぽーとと建設ラッシュの高級マンションに行って参りました。
学生時代の友人が一昨年マンションを購入、昨年11月に出産した際にお見舞いに行け
なかったのでお家と赤ちゃんを拝見させて頂きました。

まずはららぽーとで待ち合わせをして、ひろーい敷地内を見渡しながら海老好きの息子が以前
から行きたがっていた海老&シーフード料理のお店、「ババズ・ガンプ・シュリンプ」に一目散。
プラネットハリウッド風なレストランですが、映画「フォーレスト・ガンプ」をイメージしている
ので、店員さんを呼ぶ時は"stop Forrest stop"という車の名バープレートをかざして、用が
ない時は"run Forrest run"というナンバープレートをかざすのです。


えびを食べに行ったのにスパゲティーミートソースを頼んだ息子のお子様ランチについていた
えびマグネット。えびコレクターやえびフェチにはたまらない一品?!

スパイシーで大味でアメリカンサイズ(大人1.5人前)なので食事が1品2千円ぐらい、飲み物が
900円ぐらいですが、小旅行気分で行っている私達には異国情緒たっぷりで楽しかったのです。
息子は東京湾の景色に釘付けで食後は窓に張り付いていました。

ついでに隣のキッザニアもチラ見しましたが、あまりの混雑ぶり(あの列はディズニーランドかと
思いました)にクラクラして見なかったことにしました。

子供達はららぽーと内のバラエティーショップ(かわいい雑貨店)に2店ひっかかり、いらない
ものを少々買わされました。娘も1歳4ヶ月にしてほしいコップを離さずに居座り作戦をしました
ので購入。恐ろしい成長の始まりです。

生後2ヶ月の赤ちゃんを3時間も外出させてしまったので豊洲ロールで有名なカフェ・デゥ・カシス
でロールケーキを買わずに急いでお家を見せに行かせてもらいました。
豊洲の開発はすごいですね。あちらこちらで北京並みの建設ラッシュです。
(北京に行ったことがないのであくまでもイメージで語っています。)
その新品のマンションの周りを歩いている人と着飾った小型犬には人生の勝ち組を感じました。
友人のマンション入り口はリゾートホテル風でフロントがついていて迷路のように巨大に入り
組んでいました。マンション内にはコンビに風な売店があって、無認可託児所までも完備です。
友人のお部屋は大人風で窓から運河が一望でき、オープン棚にワイングラスが並んで、
デジタルピアノの上にはプリザーブドフラワーが飾ってありました。カフェテーブルもガラス製で
息子が登るので何かが壊れる前に1時間で帰りました。娘は保育園で預けられたことがない
ので赤ちゃんのお世話がしたくてミルクを渡したり、頭を撫でたりしていておもしろかったです。
私も赤ちゃんを抱っこさせてもらった愛着が湧いてしまいました。
でも、大変さを思い出したのでまだ3人目はほしくないですね。

豊洲を後にして前から行きたかったカフェ・デゥ・モンドに寄ってベニエ(アメリカ西南部ニュー
オーリンズ州で食べられるフランス伝来のドーナッツ)を購入してから充実した一日にみんな
大満足で帰りました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。