So-net無料ブログ作成
検索選択

Swivel Sweeper [グッズ]

先日ストレスで「胃酸過多」と診断されたのですが、処方された「ガスター20」という薬の
名前があまりにも強そうで気が弱い私は飲めませんでした。胃も気が弱いので市販の
新三共胃腸薬で治ったりするのでした。

さて、気が弱いおかげで電話を掛けるのも苦手でドキドキしてしまうのです。
(いったい何年社会人をやっているのかしら)
お陰でテレビ通販番組の商品には心を動かされても電話できないのです。
そんな心動かされた商品のひとつはスイブルスイーパーなのです。

子供の食べこぼしも毎回掃除機を出さなくてもすぐに片付きます」などと言われると、雑巾
掛けをしている最中に食事中の子供達が上から私の延髄(後頭部の付け根)めがけて
落としてくれるお皿やら背筋を伝うジュースの害から逃れられる自分を想像してニンマリして
しまいました。でも冷静に考えると「こんな隙間にも入り込めます!」という狭い隙間は明らか
にスイブルスイーパーの形をしたジャストサイズなのです。
(「許されるウソ」の授業を思い出したよ。)

しかーし、私が誘惑から無事に逃れられたものの、同じ血が騒いだらしく、実家の母がこれを
担いで玄関に立っていました…。よく通販番組で見る「2本買うとお得だから1本は娘用に買い
ました」という「あれ」です。まさか本当に我が家にもこの事態が起こるとは…クワバラクワバラ。
しかも母は自分が使う前に我が家で”お試し”していました。

ぐぃぃぃぃん、ぐぃんぐぃん、ぎゅぃぃぃぃん。
ラジコンを思わせるモーター音が炸裂し、子供達は目を丸くして怖がって逃げ回っています。
同じ所に長時間押し当てないと吸引力が弱くてゴミが無くなりません。
コーナーを曲がるときに間違ってエンジンをつけたままヘッドを上に向けると今まで吸い上げた
ゴミが「バフッ」と噴出します。しかも二度と吸い上げられないコーナーにゴミが落ちたので雑巾
掛けする羽目になりました。

まぁ、うたい文句はこちらです。
ペーパーモップの手軽さ
と電気掃除機の便利さがこれ一台に!

切羽詰まって掃除機を使いたいときは子供達が陶器やガラスを食卓で割った時ですが、
スイブルスイーパーでは吸引力が弱すぎてこの用途がこなせません。

では、普段のお掃除にはペーパーモップと充電式スティック掃除機で良いのでは?
スイブルスイーパーは出しっぱなしにするには大きすぎますし、インテリアになりません。
メロンパンを握って家の中の隅々まで追いかけっこをする子供達の後を追いかけてパンくず
を吸い上げるにはとりあえず片手で持てるミニクリーナーがよろしいかと。
とりあえず我が家には中途半端なのです。
親戚めぐりをして里親が見つからなければ30日以内の返品行きです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。